カテゴリー
スポンサーリンク

【auユーザー】2020/12/2(水)以降au通信サービス解約後のサービス継続について



Twitter でフォロー

【重要】au通信サービス解約後のサービス継続について
いつもauスマートパス/auスマートパスプレミアムをご利用いただきありがとうございます。
2020年12月2日以降、au通信サービスの解約後もauスマートパス/auスマートパスプレミアムを継続してご利用いただけるようになります。​
■現在 au通信サービスの解約後にお客様ご自身によるお支払い方法の設定が必要
■今後(2020年12月2日~) お客様による手続き不要で、​通信料金のお支払い方法を継続*¹して、引き続き​auスマートパス/auスマートパスプレミアムをご利用いただけます。 ※1:auスマートパス/auスマートパスプレミアムのご利用料金を通信料合算(auかんたん決済au通信料合算支払い)でお支払い且つ、その通信料金のお支払い方法がクレジットカード、または口座振替のお客様が対象です。
なお、au通信サービス解約後のauスマートパス/auスマートパスプレミアムの継続利用を希望されない場合は、2020年11月11日より継続利用の設定オン、オフが可能となりますので、お客様ご自身の操作で「請求継続の利用設定(https://id.auone.jp/payment/pay_cont/input.html)」*²から継続利用の設定をオフにしてください。
※2:上記URLは2020年11月11日より有効になるため、それまでの接続はエラー表示となります。あらかじめご了承ください。 また、これに伴い2020年12月2日より、「auかんたん決済会員規約」 および「auスマートパス/auスマートパスプレミアム利用規約」を改定します。 「auスマートパス/auスマートパスプレミアム利用規約」はこちら 「auかんたん決済会員規約」はこちら 「通信サービス解約後のサービス継続の対象条件」はこちら ※2019年12月よりauスマートパス/auスマートパスプレミアムは​  auご契約者以外の方もサービスをご利用いただけるようになりました。​

auを利用してauスマートパス/auスマートパスプレミアム会員料金をかんたん決済経由でau通信料と併せて支払っていると思いますが、MNP解約や純解約などのau回線を解約するとauスマートパス/auスマートパスプレミアム会員も同時解約となっていましたが、2020年12月2日以降はau解約後、auスマートパス/auスマートパスプレミアム会員の継続を希望しない場合設定が必要のようです。
これを忘れると月額409円(税10%込)/月額548円(税10%込)が毎月引き落とされることになります。
【スマートパス月額372円(税抜)/スマートパスプレミアム月額499円(税抜)】
スマートパス系だけなのかな?ブックパスやうたパス、TELASAなども同様かもわりませんね。
MNP解約後も必要なら再度加入すればいいだけだし継続メリットがあまり無いように思います。たとえばコンビニの抽選クーポン応募後に解約してもお客様情報のメールアドレスを変更しておけば当選メールは送られてきます。KDDIとしては再加入する必要なく利用出来ますよと言うことが建前だとは思いますが、穿った見方すればここまでして収益を確保したいのかと言うのが印象ですね。
2020年6月でスマートパスプレミアム会員数994万人いるそうですがこのうち何名が自らの意思で加入いているのだろうか?
解約する人の何人が自らの意思で継続を希望するのだろうか?

請求継続の利用設定の解除方法

https://id.auone.jp/payment/pay_cont/input.html
かんたん決済の請求継続の利用設定ぺーじにアクセスします
「次へ」をタップします



請求継続を利用するをONから左へスライドさせてOFFにします



「次へ」をタップします



変更後に「請求継続を利用しない」となっていることを確認して
「設定する」をタップします



暗証番号4桁を入力して「OK」をタップします



現在の設定「請求継続を利用しない」と表示されればOK


かんたん決済利用明細確認方法

https://id.auone.jp/payment/detail/index.html
かんたん決済を利用して支払っているコンテンツが不明な場合は上記アドレスから確認できます

スポンサーリンク


   



   

関連記事